カテゴリー:再就職実践講座

  • 履歴書に書くと困ったことになる資格

    履歴書に記載すべき免許・資格  履歴書の「免許・資格欄」に書ききれないほどの免許・資格(以下、資格と記載します)を保有されており、自己アピールのために全部を書こうとする方がおられますが、履歴書に記載すべき資格は厳選する…
  • 「キャリアの棚卸し」基礎編③ 仕事以外のキャリアも棚卸ししてみよう

    仕事以外のキャリアとは  中高年の皆様は仕事以外の経験も豊富ですので「仕事以外のキャリアの棚卸し」も実施することをお勧めします。  「仕事以外のキャリア」という言葉にピンとこない方もいらっしゃると思いますが、キャリア…
  • 「キャリアの棚卸し」基礎編② 経験年数が短い仕事も対象です

    経験年数が短い仕事も「キャリアの棚卸し」を実施します  「その仕事はわずかに1年だけだったので・・・」と「キャリアの棚卸し」を行われない方が多いのですが、確かに中高年の場合、勤務歴が20年以上もありますので「わずかに1…
  • 「キャリアの棚卸し」基礎編① 自身の可能性を広げるために

    はじめに  就職活動をスタートすると「まずはキャリアの棚卸しをして履歴書を書いて・・・」とアドバイスされると思いますが、「キャリアの棚卸し」のやり方が分からない方は大勢いらっしゃるのではないでしょうか。キャリアの棚卸し…
  • 中高年は応募時のカバーレターは必須と心得よう

    なぜカバーレターが必須なのか  ここで「履歴書・職務経歴書はビジネス文書です」と再々お伝えしております。ビジネスの現場で取引先等へ外部文書を送る場合、添え状を付けるのは常識です。社会人経験が豊富な中高年は、ビジネスマナ…
  • 履歴書・職務経歴書は誰のために作成するのか

    履歴書・職務経歴書は誰のために作成するのか  「再就職するために作成するのだから自分のためじゃないですか。当たり前のことを聞かないでよ。」と即答される方は、少しこれを機会に考えを改めて頂きたいと思います。  履歴書…
  • 人材紹介会社や再就職支援会社の担当者を変更できることをご存知ですか

    人材紹介会社の担当はどのようにして決まるか  あなたが転職を希望し、人材紹介会社に登録をすると「はじめまして。◯◯様の担当をさせて頂く株式会社◯◯◯◯の△△と申します・・・」と通常はメールで第一報が入ります。実はこの時…
  • 離職期間の長さが問題ではなく、離職期間の過ごし方が問題です

    離職期間を無駄にダラダラ過ごすと・・・  大手上場企業を早期希望退職制度で退職した場合には、通常の退職金にプラスして基準賃金の◯◯ヶ月分と退職加算金が支給されます。加えて45歳以上60歳未満であれば、国から失業手当が最…
  • 退職後にしなかればならない一番大切なこと

    セカンドキャリアを真剣に考える  「退職後はまずはハローワークに行って失業保険の手続きをしましょう。」といった説明は他のサイトに譲ります。ここでは早期希望退職制度に応募され退職された多くの皆様のご支援をしてきた中で、是…
  • 希望退職制度だからといって希望が叶うとは限らない

    あくまで社員の自主的な応募が前提なのだが・・・  会社の業績が悪化し、その再建計画の一環として人員削減のための「希望退職制度」が盛り込まれます。顧客、株主、得意先、仕入先、従業員などのステークホルダーに仮に「当社は余剰…

ピックアップ記事

  1. 中高年就活塾の受講対象者はこのような方です ●会社都合で退職することになったが再就職支援サービスが…
  2. 当社の教育・研修プログラムは、病院・クリニックはもとより大手上場企業、中堅中小企業で豊富な実績がある…
  3. 身内に相談しても反対されるだけ  ご両親に転職の相談をされた場合、「今の時代に転職だなんて・・・お…

おすすめ記事

  1. 2018-8-1

    内定辞退の連絡は「手紙」で十分です

    電話で内定辞退を伝える必要がない理由  「内定辞退はビジネスマナーとして電話で伝えましょう。」と…
  2. 2017-7-13

    履歴書はA4用紙2枚で提出してもよいのでしょうか

    履歴書はA4用紙2枚で提出しても問題ありません  最近は年賀状を自作される方が多いので印刷用にプリ…
ページ上部へ戻る